FC2ブログ

プロフィール

ogasanyo

Author:ogasanyo
おがちゃんのホビーの店へようこそ!
自分の趣味であるPC関連商品、おもしろ雑貨、販売していこうと思いますが、今は販売お休み中。
北海道室蘭出身の60代のおじさんです。

カレンダー(月別)

10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

年別アーカイブ一覧

カテゴリー

FC2カウンター

日経新聞より:「iPodタッチ」利用者向け公衆無線LAN、無料に

11月29日(木)の日経新聞に「iPodタッチ」利用者向け公衆無線LAN、無料にの見出しが。.jpg" alt="iPod" border="0">

iPodTouchはWiFi対応なので、無料の公衆の無線LANさえあれば、サファリでのネット閲覧、ITunesMusicStoreでのミュージックダウンロード、YouTubeの利用などが外で利用できるのは便利ですね。
今回の記事は、
NTTグループの無線LANスポットが2008年2月までの限定で、iPodTouch利用者が一日一回、時間制限無しで一般のサイトに接続できるキャンペーンを実施するとのこと。現在は有料サービスの利用者が10満人程度にとどまっているのを、アップルとの連携で早期に100万人規模に拡大する考えのようです。
確かに、プロントやロッテリアなど首都圏中心に350施設、さらに都営地下鉄を中心に350施設も利用になるとのこと。
Fonの会員になり、全国ですでに2万以上のAPを持つFonのWiFiを無料で使うこととiPodTouchの機能との相性が、とても良いように感じるのは、私だけでは、無いでしょう。実は、MacとシンクロするiCalが使えて、入力もできると聞いて、ますます欲しくなりました。
でも、本当に欲しいのは、下のiPhoneです。
iPod

スポンサーサイト



万歩計つき腕時計

先週スポーツ店で万歩計つき腕時計を発見!
Amazonで探すと、スポーツ店より、少し安い値段で、同じセイコー ファンウオ-カーがありました。万歩計がSEIKOですよ。
毎日使っていますが、調整して、ベルトにつけている万歩計と、ほぼ同じくらいの歩数になるように調整しました。1週間分の歩数がメモリに持っています。また、さすがに時計のメリットで、夜中に歩数が自動でリセットされるので便利です。

セイコー ライフスポーツ ファンウオ-カー ホワイト セイコー ライフスポーツ ファンウオ-カー ホワイト
()
SEIKO

この商品の詳細を見る

電子マネー8種対応の自販機が来春に

11月16日の日経新聞の記事に「電子マネー8種対応の自販機 来春実用化/ポイントも」の見出しが。
NEC、サントリーフーズ、キリンビバレッジなどが複数の電子マネーで飲料を購入できる自動販売機を共同で開発するというものです。
以下の電子マネーが利用できる様です;
電子マネー   発行枚数/会員   可能利用店舗/端末数
エディ     3,430万枚     5万9,000店
ナナコ     507万枚      1万3,350店
クイックペイ  305万人      6万5,000台
スマートプラス 28万人       1万9,000台
iD       430万人      21万台
スイカ     2,254万枚     2万5,120店
パスモ     577万枚      2万5,120店
ワオン     150万枚      1万1,000店
色々な電子マネーがあり、私たち消費者にはとても、分かりづらいですが、ソニーの非接触技術「フェリカ」を採用しているものです。コンビニでも利用できる電子マネーが2~3種くらいです。今回の開発が、自販機にとどまらず、スーパー、コンビニ等にも普及して欲しいです。
jihan

Yahoo!オークション年間落札額7,127億円

2006年のヤフーオークションの年間落札額が7,127億円であると11月9日の日経の「数字・すうじ」の記事。
1日19億5千200万円の「個人消費」がPCと携帯経由で発生してる。3年前に比べ6割り増しとのこと。9月の出品数は1,566万点で3年前の2倍増。
女性の利用が増えているので、落札額上位の商品が自動車から服飾雑貨に変わったとのこと。
私も、PC用品、テニスラケット、文房具、語学教材等を出品したり落札したりします。お店に行っても無いものが、オークションで検索を使うと簡単に欲しいものが出てきます。よくオークションの不正を目にしますが、これからも庶民のマーケットとして、健全に利用されて欲しいですね。
auction

ビッグイシュー82号

ビッグイシュー82号がジョディ・フォスターの表紙で販売されています。
ジョディ・フォスターは、オスカー賞を2度受賞、二人の息子さんを持つシングルマザーなんですね。今月で45才になります。10月27日より全国でロードショーされている映画「ブレイブワン」に出演しています。「羊たちの沈黙」で、知的な彼女がすてきでした。今回の「ブレイブワン」では、暴力事件の被害者が暴漢に私的制裁を加えていくという内容ですが、はやく観に行きます。
特集は、「風を切って走れ、自転車」です。ツーキニスト疋田智さんの自転車物語では、84kgあった体重が1年で67kgになったと書かれていました。自転車が糖尿病患者やその予備軍に最も合理的で、長く続けられるエアロビクスとして勧められているそうです。
その他、世界の自転車利用の実態について書かれていて、海外では車道が自転車の走行場所。私は、車道よりも歩道が自転車道と理解していますが、これは、日本だけみたいで、ママチャリも日本だけの自転車のようです。
Bi071101

秋の空

昨日までの3日間、東京にしては珍しく澄んだ青空でした。11月13日には富士山がとてもきれいに見えました。
東海道・関東上空では、強い風が吹いていたのでしょう。
車や工場などの排気ガスが無くなると、いつもこんなにキレイな空を見ることができるのでしょう。
残念ながら、夕日は見ていませんが、とてもキレイな茜色だったのではないでしょうか。
ALWAYS三丁目の夕日の様な、子供の時に体験した夕日を、子供達に残したいです。
sora

Skypeを使ってみました(その2)

Skypeを使ってファイルの送受信ができるのです。チャットをしていて書類を送るといわれ、すぐにファイル受信が始まりました。初心者にも分かり易いですね。まだまだ、使える技がたくさんありそうなSkypeです。
SkypeOutで一般電話にも通話してみました。音質は電話ほどきれいではありませんが、会話には十分です。次回はハワイとの会話してみたいと思います。1分当たり2.5円位なので、気軽に使えそうです。
skypeout

初めてSkypeを使いました

今日、初めてSkypeを使ってチャットとビデオチャットを体験しました。
私のマシンはMacBookですので、思ったよりも簡単にビデオチャットができました。今日は、仕事中のチャットやグループチャットで少し慣れてきました。
家に帰ってから、早速、有線LANでつないだHPのノートと無線LANでつないだMacBookを使い、息子とビデオチャットを楽しみました。HPで使っているWEBカメラは、エレコムのUCAM-DLM130HWHです。
一般の電話とも通話ができるとのことですので、次のチャレンジアイテムにしたいと思います。Skypeの可能性を感じますね。

skype HPcamera

サニーテーブル

昨日、フトメさん企画『1dayテニスキャンプ』が、国立グリーンヒルテニスクラブで秋晴れの中行われました。腕?自慢の男子・女子・小学生プレーヤー合計13名が参加。2時間の練習と2時間の激しいダブルスゲームを行いました。キャンプの最終メニューは、チャップさんのお姉さんの開店間もない「サニーテーブル」で夕食&懇親会。
新しい店の香りと、たくさんのお祝いの花々の香りに包まれた、楽しく&おいしい夕食会でした。お店は、月~土の10時~20時Open。食事のメニューは、チキンのトマト煮、カレー、焼肉などが定食が各800円。炭焼きCoffee、サニーブレンドCoffe、アッサムTeaなどなど、ドリンクは250円、焼きおにぎり150円です。5人掛けのテーブル席とカウンターが6名入れます。
ぜひ、一度御賞味ください。おいしかったです。
sunny1 sunny2

Fonのアンテナをゲット

FonのLa Fontennaをゲットしました。La Fontennaは、指向性アンテナで、WiFiシグナルをより遠く幅広く飛ばすことができます。
早速Fonの無線ルーターのアンテナを外して、La Fontennaのケーブルを接続しました。写真にあるように、携帯電話よりも大きなアンテナです。
私の住んでいる大型マンションのロビーまで直線距離で50Mくらいありますが、ロビーで無事にネット接続できました。無線の強さも十分で安定しています。これでガーデンサロンで、Fonでネット接続して打合せができます。後日、更に離れた場所でのネット接続をテストします。
antena

株式会社日本製鋼所

11月1日の日経新聞26面で全段抜きの広告を掲載したJSW日本製鋼所という会社があります。「夢に重さを。」「100年前の今日、わが社は北海道の室蘭で誕生しました。以来・・・」
日本製鋼所室蘭製作所の1万4千トンプレスの前で鍛錬工場の皆さんが写真に収まっている。私の小学校からの同級生の一人が最前列にいます。私もこの工場の出身として、この写真とコピーは胸にグットくるものがありました。軽薄短小の時代と呼ばれて、新しい時代になったかのように感じます。ネット社会となり、ネット上では、簡単に作り直しができてしまいます。600トンの鋼塊からプレスされる製品は、簡単に作り直しができません、それゆえに多くの方が、心血を注いで作ってきた技術の伝承が大事になります。この技術の伝承が、製造立国日本の国力ではないでしょうか。
jsw