FC2ブログ

プロフィール

ogasanyo

Author:ogasanyo
おがちゃんのホビーの店へようこそ!
自分の趣味であるPC関連商品、おもしろ雑貨、販売していこうと思いますが、今は販売お休み中。
北海道室蘭出身の60代のおじさんです。

カレンダー(月別)

04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

年別アーカイブ一覧

カテゴリー

FC2カウンター

南米大陸一周165日の旅

ゴールデンウィーク中の5月4日に「南米大陸一周165日の旅」がBSプレミアムで午前9:30から一挙5本が再放送されました。
私は初めて見た番組でしたが、ネットで検索すると、昨年8月に放映&再放映された番組のようです。
個人的に、ペルー出身の社長と一緒に仕事をする事も多く、南米には不思議と魅せられています。スペイン語もNHKで勉強していますが、まだまだです。
「南米大陸一周165日の旅」は、地球大冒険の様な企画をしているKumukaの旅行です。
kumuka
トラックの上に居住空間を付けたようなバスで南米を一周するという企画です。第1回を見てしまったので、途中は歯抜けですが、1,2回&4,5回を見ました。日本人ののり子さんが最後まで旅行をされました。
エクアド・ペルー・ボリビア・アルゼンチン・チリ・アルゼンチン・ウルグアイ・ブラジル・ベネズエラ全行程で165日、費用が140万円です。費用より165日という旅の長さにビックリです。
旅行のスタイルは、ホテルに泊まるのではなく、テントやロッジへの宿泊です。
Kumukaでは、大都市で旅の終了を迎える旅行者と、新たに参加される旅行者がいました。ヨーロッパとオーストラリア&ニュージーランドからの参加者が多いと思いました。ドライバーとガイドは、スタートのエクアドルからブラジルまで2名の方が担当され、テントやバンガローの宿泊も世話をしながら、大変な旅です。この企画のドライバーとガイドは、アフリカ大陸一周をやっていたメンバーと紹介されました。規模がグローバルだ。
番組では、新しい旅行者が参加する度に、すぐに皆が友達になる様を見て、日本人も英語を流ちょうに話し、誰彼とも話をするような、そんな日本人がこれからは、たくさん出て欲しいですね。
ペルーの首都であるリマを訪問した際に、のり子さんが日本で踊りをしていて友人になった方を訪問。日系3世の方で、実家を訪問した際に、お父さんがピスコサワーを作り、お客様と家族の皆で乾杯を行ったシーンが印象的でした。
ピスコは、葡萄から作った蒸留酒で、パルタのサイトで詳しく説明されています。
パルタ社でもピスコを販売していますので、興味がある方はご購入下さい。
やはりこの放送では、ペルーのマチュピチュ、アルゼンチン&ブラジルから見るイグアスの滝等々、南米の観光名所は素晴らしいのですが、それだけではなく、南米に連れてこられたアフリカの黒人の末裔が残っている地域とその民族音楽が、故郷のアフリカのリズムを色濃く残す内容になっていることも紹介されている。とても感動しました。
machu

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: